HOME > 作品情報 > クレールの刺繍

作品情報

■監督

エレオノール・フォーシェ

■キャスト

ローラ・ネマルク,アリアンヌ・アスカリッド,マリー・フェリックス

■ジャンル

ドラマ

■製作年度

2003年

■上映時間

88分

■製作国

フランス

■受賞歴

''00年仏カンヌ国際映画祭 国際映画批評週間グランプリ

©2004 SOMBRERO PRODUCTIONS,MALLIA FILMS,RHONE-ALPES-CINEMA

クレールの刺繍

一針一針にこめられたのはその命への思い

あらすじ

まだ17歳のクレールは妊娠5ヶ月。誰にも相談できない彼女は《匿名出産》で子供を産む決意をする。刺繍に才能を発揮していたクレールは親友の勧めもあり妊娠を隠すために、オートクチュールの刺繍職人メリキアン夫人のアトリエで働くことになる。ひとり息子を事故で失って以来世捨て人のような生活を送っていたメリキアン夫人とこれから出産しようとしているクレールの間には日を追うに従って、刺繍の技巧だけでなく二人が見失っていた人と人の間の絆が少しずつ育っていくのだった。
レンブラントやフェルメールといったオランダ絵画を彷彿とさせる映像のすばらしさと、繊細な刺繍そのものを思わせるきめ細やかな心の動きをとらえた演出が高く評価され2004年のカンヌ映画祭批評家週間にてグランプリを受賞。
※《匿名出産》産みの親が子供の出生を届け出ず親権を放棄するフランスの合法出産制度。
●物販情報
DVD

メディア情報

パッチギ! スタンダード・エディション

【特典内容】 メイキング(10分)、スタッフ&キャストプロフィール、予告編、特報 1968...

メディア情報一覧を見る