HOME > 作品情報 > みえない雲

作品情報

■監督

グレゴール・シュニッツラー

■キャスト

パウラ・カレンベルク,フランツ・ディンダ,ハンス=ラウリン・バイヤーリンク,カリーナ・ヴィーゼ,リッチー・ミュラー,トーマス・ヴラシーハ,ガブリエラ・マリア・シュマイデ,ジェニー・ウルリヒ,クレール・エルカース

■ジャンル

ラブストーリー

■製作年度

2006年

■上映時間

103分

■製作国

ドイツ

■受賞歴

''07年独バイエルン映画祭 最優秀青少年映画賞

©2006 licensed by Bavaria Media GmbH / all rights reserved.

みえない雲

幸せになるはずだった、あの雲がやってくるまでは

あらすじ

高校3年生のハンナは、幼い弟ウリーと口うるさい母親の3人で暮らすごく普通の女の子。ある日、転校生のエルマーから呼び出され人気のない教室へ行くと、ぎこちない会話の後に突然のキス。しかしそんな幸せな気分も束の間、突然けたたましいサイレンが鳴り響く。
 美しい自然に囲まれた、のどかで小さな街を襲った突然の大惨事。近郊の原子力発電所が事故を起こしたのだ。街はパニックに陥る。「必ず迎えに行くから、家で待ってて」。ハンナは彼の言葉を信じてウリーと自宅で待つが、放射能を帯びた雲が迫ってくる。母親の行方も分からないまま仕方なくウリーを連れ外に出たハンナは、極限状況下で暴徒化した群衆に巻き込まれてしまう。次々と降りかかる予想も出来ない困難に、勇気を持って立ち向かうハンナ。果たして彼女は再びエルマーに会う事が出来るのだろうか?
●物販情報
DVD(通常版)

メディア情報

パッチギ! スタンダード・エディション

【特典内容】 メイキング(10分)、スタッフ&キャストプロフィール、予告編、特報 1968...

メディア情報一覧を見る